×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップページ

ようこそ、「ハネムーンギリシャ」へ

ハネムーンギリシャ

ハネムーンギリシャは、新婚旅行を兼ねてギリシャで結婚式を挙げてきた、管理人個人の写真サイトです。
ギリシャの素晴らしい景色を、少しでも多くの方に知ってもらいたいと思い、このサイトを作りました。

古代遺跡と神話が現代に交錯する国、ギリシャ

ギリシャという国は、観光地としては日本ではマイナーな国ですが、青い海と白い壁、数々の古代遺跡と神話が現代に交錯する観光大国です。

私たちがギリシャ行った2010年7月前後は、政権交代により財政赤字が発覚し、ストライキだの、治安が良くないだのと、不安はありましたが、 一生のうちに一度はギリシャに行きたいと思っていたので、新婚旅行の行き先はギリシャに即決でした。

今回の旅行では、サントリーニ島のイアで結婚式を挙げ、フィラ、フィロステファニを観光。
アテネでは、アクロポリス、パルテノン神殿、シンタグマ広場、無名戦士の墓、国会議事堂、古代アゴラ、ローマンアゴラ、アドリアノスの図書館、国立考古学博物館、新アクロポリス博物館、リカヴィトスの丘、ゼウス神殿と巡り、プラカ地区のエルムー通りや、オモニア広場、コロナキ地区もメトロと徒歩で回りました。
もう少し時間があれば、ポセイドン神殿のあるスニオン岬や、アポロンの神託で有名なデルフィ、断崖絶壁の上に修道院のあるメテオラ、コリント遺跡、ミケーネ遺跡、アルテミス神殿のあるエピダウロス遺跡にも行ってみたかったです。
公用語はギリシャ語。読むことも、聞き取ることも、話すこともできません。
基本的に英語だけで大丈夫です。

今回の旅行は、結婚式をギリシャのサントリーニ島で挙げるため、一般的なツアーではなく、オーダーメイドの新婚旅行です。
添乗員なし、家族の同行なしの二人旅で、結婚式以外は完全自由時間の旅行でした。

このサイトでは、旅行中に撮った写真を抜粋して、掲載しています。
掲載した写真はクリックすると大きい画像を表示します。

免責事項

当ウェブサイトに掲載されている内容の無断転用 ・複製を禁止します。
ご利用になりたい場合は、こちらから管理人までお問い合わせください→問い合わせフォーム
また、当サイト掲載の情報には細心の注意を払っていますが、当サイト利用者になんらかの損害が発生した場合も、責任を負うものではないことを、あらかじめご了承下さい。